当ブログの人気コンテンツ
 やる夫で学ぶ行政書士試験  1_司法試験から鞍替え  2_試験制度と近年の傾向  3_特認制度  4_お勧めテキストと問題集

  5_予備校と日行連について  6_日行連の動き等から行政書士試験問題を予想  7_時事ネタ等から行政書士試験問題を予想  8_一般知識対策

  9_独学の注意点  10_願書提出  11_記述式と試験時間配分  12_模擬試験  13_試験当日について  14_行政書士試験本番  15_解答速報

  最終話_合格発表  やる夫による行政書士試験テキスト・問題集レビュー  やる夫で学ぶ行政書士試験に出そうな判例  

category: やる夫で学ぶ行政書士試験関連の判例  2/3

外国人地方参政権事件~やる夫で学ぶ行政書士試験

久々に、やる夫。1すげえ久しぶりだお。HUNTER × HUNTERの作者並のひどい更新頻度だ。・・・なんと、4か月振りだな。おれら出てくるの。2しっかし、なんでまた更新する気になったんだお。 以前に、このブログに来てくださっていた方々はほぼ確実に「もう更新はないな」 「終わりだ、このブログ」と思っていたであろう、この状況で。まあな、復活したことに特に深い意味はないらしいが・・・多分だが、管理人の行政書士業務がだ...

  •  0
  •  0

DBでいう人造人間編みたいなもの~やる夫で学ぶ行政書士試験

今回は、やる夫系の更新となります。普段の行政書士業務は結構順調で、ここで書けそうなネタも色々と増えてきた感じです。それと、このブログを見て私のtwitterアカウント(umeyasu)をフォローして下さっている方々ありがとうございます。最近あまりつぶやけていないですが、励みになります。1ちわっす。やらない夫。今回もよろしく頼むお。なんていうかさ、そういう奇抜なAAで面白くしようとするのももう限界だよな。今回の「行政...

  •  0
  •  0

マクリーン事件~やる夫で学ぶ行政書士試験

3連休でも、全く休みというわけではなく、土日と仕事を行っておりますが、その合間を縫って更新します。最近は、行政書士業務の方でも新規案件ばかりでなく、以前お仕事をさせて頂いた方から別件でお仕事をまた頂けたりすることがあり、こういうのがすごく嬉しく感じます。では、今回は、外国人の日本における人権が問題となった「マクリーン事件」についてです。1夢の中、最高♪2夢の中では何にでもなれる♪クッキングマスターにも...

  •  0
  •  0

群馬司法書士会事件~やる夫で学ぶ行政書士試験

本業がようやく落ち着いたので、久々の更新となります。今回は、司法書士会の献金が問題となった事件を取り扱いたいと思います。色々と考えたのですが、やはりこの問題と前回の「税理士会政治献金強要事件」は関連があると思い、前回に続く形でこの問題を取り上げようと思います。1つうことで、今回は群馬司法書士会事件だ。やっぱ、税理士会政治献金強要事件をやっておいてこれをやらないわけにはいかないからな。じゃあ早く始め...

  •  0
  •  0

税理士会政治献金強要事件~やる夫で学ぶ行政書士試験

この「やる夫で学ぶ行政書士試験関連の判例」シリーズは、以前のシリーズよりもはるかに更新が楽なので、予定よりも早く第2回を書きたいと思います。このシリーズ、実は私自身も勉強になることがあるんですよね。というのも、行政書士試験のために勉強をしていても、試験に出そうな判例について重要な箇所しか学ぶ機会がないので、前回の「八幡製鉄事件」にしても、八幡製鉄が献金をしていた政党が自民党だということ、実はこの前...

  •  0
  •  0